雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

幹事体質

お人好し性格が全面に出ているのか

いろんなことを押し付けられる。

合唱団の役割やら

グループで何かとなると必ず。

 


断れずに引き受けては

だんだん馬鹿馬鹿しくなり

切ってしまった人間関係も数知れず。

 


半分は何もかも人任せにするのが嫌で

自分の好きなようにしたい気持ちが勝って

自ら計画を立てたり

お店選びをしたりしてしまうこともあるが。

 


ついつい「わからない」「知らない」と言われると

面倒くさくなって車を出してしまったり

幹事を引き受けてしまったり、

はたまた待ち合わせを相手の都合に合わせてしまったり。

 


先日も気が進まないながら

上手な断り理由が見当たらず

久しぶりに友人と会うことになった。

元々共通の趣味があったわけでは無い

いわゆるママ友だった香川さん。

 


会いたい会いたい、と熱烈に誘ってきたのは香川さんで、

断れずに、では、と会うことになったのだが。

日程を決めた次に。

 


兵庫県芦屋市に住む香川さんは

「梅田までなら行けます」ときたもんだ。

 


え?それって、

私が梅田でお店を探せってことですか?

 


そのまま数日放置して

このままバックれようかとも考えたが、

香川さんが嫌いなわけじゃないんだよね。

それに私の性格からしてそんなことはできっこない。 

 


結局、ここか、ここはどう?と

2、3、お店を提案。

お店も時間もメニューも全て任せます、 ときたもんだ。

 


その中の一つは

話題になった人気店で

娘と何度か予約したものの、

予約したら感染者が増えて

緊急事態宣言になってキャンセルして

結局行けていないお店があった。

私が1番行きたいお店だ。

その後娘は友人と行ったが

私はまだ。

 


今は結構空いているようだったので

自分の食べたいコースを予約した。

 


香川さんではないが、似たようなことがあり

疎遠にしてしまった人がいる。

チサさんだ。

 

つづく。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。