雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

上手に買えない

年末あたりからちょっとおかしい私。

何か買いたいと思い

お店で吟味して迷ったりして

思うようなものが買えない。

 


まずは年末のとある手土産。

 


https://andante8113.hatenadiary.com/entry/2021/12/27/060856

 


思ったようなものがなく

散々迷った挙句

注文して包装してもらっている時点で既に後悔。

 


結局この時に買った菓子折りは

ちょうど良い嫁入り先が思いつき

そちらに持参することにして

一件落着した。

 


さて、先日。

近所の道の駅のパン・ケーキ売り場にて。

自分のランチとおやつにパンを買い、

ケーキのショーケースを覗いた。

パンもケーキもすっかり「苺」三昧。

ケーキは一際、苺がキラキラして美味しそう。

買って帰ろうかと思ったが

値段がすごくてやめた。

 


パンだけ会計していると、

会計近くにリーズナブルなチーズケーキが。

 


チーズケーキは娘の好物だ。

娘に買っておこうと、追加で頼むことにした。

でも、ケーキ一つって頼みにくい。

自分にも買っちゃえ、と

何にするか迷ったが

チーズケーキの隣に並んだ

安納芋モンブラン、とオーダーしてしまった。

目について勝手に口が動いてしまった。

 


同じような値段なんだから

本当は苺のタルトやミルフィーユやケーキが食べたかった。

頭ではそう思うのに

そんな好きでもない安納芋モンブランなんて。

 


口が勝手に動くのだ。

チーズケーキの隣にあって

目についたから口が勝手に。

 


オーダーしながら

頭では

「違う違う」

「苺が食べたいのに」と。

 


でも「ごめんなさい、変更します。」と

言うのも申し訳ないし。

ケーキくらい、食べられない嫌いなものじゃないし。

 


だけどパンとケーキを受け取り

既に後悔で泣きたくなる。

 


なんでこんなことに。

 


最近私はヘンなのです。

 


洋服やバッグなど、

殆ど娘と一緒に買い物に行くし

娘とあれこれ話しながらアドバイスもらいながらだし

失敗したとは思わないけど。

 


そういえば、娘にサプライズで誕生日プレゼントを買いに行ったときも

アウトレットでスワロフスキーのペンダントにしたが、

出してもらって「これにします」と言ったすぐ後、

「ごめんなさい、やっぱりこっちにします。」と

言い直した。

何度も迷って考えたのに。

 


まだ包装する前、会計する前だったから

すぐに変更できたけど。

 


やっぱり最近ヘンなんです。

 


今日も読んで頂き、ありがとうございました。