雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

老眼鏡を作りかえる

なかなか鈍感な私。

先だってのパッチワーク教室や

この間の組紐教室で。

メガネが無いと騒いでいて

メガネは既にかけているという

笑い話のような事が何回かあった。

 


つまり。

メガネをかけているにも関わらず

メガネをかけようと探す。

 


つまり。

メガネをかけていてもよく見えていない。

 


老眼が進んでるんじゃない?

 


そういえば、前回老眼鏡を作ったのは

もう5年前だった。

安売り眼鏡チェーン店で

2本1万円で20分で作ってもらった。

 


今回も安売り眼鏡チェーン店に行くか、

徒歩圏内にあるちゃんとした眼鏡店に行くか。

 


まだまだ社会情勢がわからない今、

歩いていける近い店はありがたい。

安売りじゃないから一つにしようか。

でも、家でも本を読んだりでリビングには置きたい。

出かける前に、メガネメガネと探したりするのも困る。

やっぱり2つ作ろう。

 


ミニマリストなら絶対一つしか作らないだろうけど。

 


また5年くらい使うならいいじゃないか。

 


結局、2つ買って4万円。

しかもややこしいレンズでもないのに

1週間もかかるらしい。

 


無駄遣いしちゃったかなぁ。