雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

美術館めぐり

めぐり・・・とはちょっと大袈裟。

2軒いきました。

 


まずは大阪歴史博物館で展示されている

「あやしい絵展」。

ゆっくり音声ガイドを聴きながら回りました。

音声ガイドを聴きながら

みどころや

どこがあやしいのか、

どんな背景が隠されているのか、

などなど面白かったです。

 


そして次は

あべのハルカス美術館

POLA美術館」。

ルノワールシャガール、モネ、ピカソ

王道の作品を集めた王道の展示でした。

 


コロナ前なら

途中、お昼に軽く食べたでしょうが、

すっかり出来るだけ外食も必要以上にしない癖がつき

お土産に大阪では有名な

りくろーおじさんのチーズケーキを買って帰りました。

 


帰り道、最近考えることは

娘の婚活。

うまく行きますように、

娘に相応しい伴侶が見つかりますように、

そう願うと同時に

やはり寂しい不安な気持ちがよぎります。

 


コロナが終息した頃には

もう娘はそばにいないのかな。

 


考えてみると、

コロナ前は色々といろんな意味でも贅沢でした。

行き着くところまで行ったんです。

一人で出かけても

フラッとお昼を食べたり

帰りにお茶までして帰ることもありました。

友達と一緒の時もありましたが

一人でも思えばやりたいようにやっていました。

 


コロナ前より色々と私なりに

これでも生活を自粛しています。

コロナが終息しても

その頃はもう娘は一緒にいないでしょう。

娘のスケジュールに振り回されることはなくなるでしょうが

どこに行くのも出かけるのも

これからは一人なんだなあ。