雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

努力は必ず報われる⁇

雛子の娘は

ピアノ専攻の大学、そして大学院まで出て

もちろんピアノ演奏では食べられないので

普段は週6日音楽教室で講師として働く。

他に週1で地元合唱団の伴奏。

約半年ほど週1でホテルのラウンジで演奏をしたりも。

 

たまに、年に数回、ピアノを弾く機会はある。

またまた娘の本番が中止になった。

 

去年4月に大学時代の友人とデュオコンサートをする予定が
秋に延期した末に中止になった。

ホールのキャンセル料は無料だったが

チラシにチケット印刷、

相方と近い距離にはいないので

連弾の合わせ練習のための会場費や交通費。

ホールの座席人数を制限し、チケット収入を考えると

これ以上の赤字を出さないための中止だった。

 

去年7月には恩師からの依頼で
某楽器店ホールにて0歳児からのピアノコンサートを予定していたが
やはり中止になった。
中止という連絡が来るまで
去年の今頃は不安なまま毎日練習と暗譜をしていた娘。

 

そして今回、卒業生によるコンサート。
毎年夏休み中に行っていたが
去年は中止。
今年は4回に分けて5月、7月、8月、9月に。
5月と8月に出演予定だったが
急遽5月が中止になった。
この演奏会のため、先日恩師に連絡をとり
レッスンをしていただいたばかりだった。

練習したことは無駄にはならないし、
学生時代弾かなかったシャミナードというフランスの女性作曲家の作品に出会えたことは無駄にはならない。
だけど、なんだか持って行き場のない気持ち。
本人は日々の仕事に向き合い、
本当は泣き喚きたい気持ちを押し殺しているかもしれないが。
私の方が残念で仕方ない。

コロナに振り回され
なんて不運な娘なんだろうか、と。

 

娘は努力してないのか?

報われるのだろうか?