雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

モラ夫の正体③

①、②とツラツラと文句を書いたが

 


https://andante8113.hatenadiary.com/entry/2022/04/06/164051

 


https://andante8113.hatenadiary.com/entry/2022/04/07/134533

 


モラ夫の正体の本題は実はこれから書く内容だ。

「正体」というとちょっとニュアンスも違うかもしれないが。

 


息子の結婚の両家顔合わせのために

京都まで出向くにあたり

結局、私と一緒に

私の車で私の実家に車を停め

電車で行くことになった。

 


あらかじめ私は最寄り駅から私鉄終点までの

安売りチケットを2枚購入してあった。

土日祝用の切符はかなり割安になる。

 


モラ夫が勝手に行くというなら

自分で往復使えば良いし

モラ夫が一緒に行くというなら

行きに使って

帰りはまた改めて安売りチケットを買えば良い。

 


モラ夫は電車には滅多に乗らないので

定期券はもちろん、

回数カードや

ICカードも何も持っていないのだ。

 


いつも使う私鉄なら私は最寄り駅の近くの自販機で

安売りチケットを購入して、

また、先の予定がわからなかったり

平日の割引率が低い時なら

ICカードで電車に乗る。

 


なのでモラ夫と一緒に電車でどこかへ行くとなると

あらかじめ安売りチケットを買っておくか、

駅の券売機で切符を買って渡さないといけない。

 


娘に言わせると、

私だけ勝手にICカードで改札を入ってしまえば

子どもじゃないんだしモラ夫が自分で券売機の切符を買うだろう。

だから世話をやくな。

世話をやくから当然と思うのだ、という。

 


けれど、改札口の前で

じっと待たれると、

自分は回数カードやICカードがあるのに、

モラ夫の切符を買いに行って手渡してしまう。

長年そうしてきたので仕方ない。

 


つづく。

 


今日も読んで頂き、ありがとうございました。