雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

変な夢・続

息子に、顔合わせの手土産の件で

地元の地酒が正月明けに新酒が売られるが

あちらのご両親は日本酒を飲むのか

問い合わせるLINEをした。

 


その答えのLINEが来たと思ったら

いきなり電話。

 


何かと思ったら

父から息子に贈与をしたらしく

贈与税申告のことがメインだったが、

正月は帰らないと言う連絡と、

顔合わせの手土産の金額や服装など。

 


顔合わせの場所も決めたと。

 


多分そうだろうと思ったホテルらしい。

正月も多分帰らないだろうと思っていたし。

 


服装も男性はスーツにネクタイ。

女性は洋服。

らしい。

 


私はワンピースで行くと伝えた。

 


顔合わせ当日、

洋服にしても手土産にしても

両家の釣り合いが悪すぎて

どちらか、あるいはどちらもが

居心地悪くならないように連絡してくれたらしい。

 


話しぶりから

息子はお嫁ちゃんに随分気を使っているようだ。

でもそれでよい、いやそれが良い。

 


自分の両親に気遣い、

夫婦仲が二の次なんて、私の二の舞だ。

 


寂しいけどちょっと嬉しい。

ちゃんと育てられたんだと安心した。

 


今日も読んで頂き、ありがとうございました。