雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

爺さんとオッサンの喧嘩

大阪府にも緊急事態宣言がでますが、

今回はなんとか娘のコンサート、決行しそうです!

 


去年から何回本番が中止になってきたのでしょう。

その度に

「今の練習や努力は絶対無駄にならないから。」と

娘を励ますも

「高校生やったら、せめて学生やったらそう思おうとできたけど。」と一気にやる気を無くす娘。

そんなことが何度も重なり、

段々と諦めることが上手になってしまいます。

 


今回も緊急事態宣言が出ると聞いて

「またか」とガックリ。

 


「万一中止にならなかったらちゃんと演奏しなきゃ行けないんだし」と期待しない希望を持って

娘のお尻を叩いていました。

 


もちろんギリギリまでどんなどんでん返しがあるかわかりませんが。

とりあえず中止になっていません。

中止の連絡も来ません。

 


4月の緊急事態宣言の時は

大阪府知事の吉村さん、かなり本気でした。

早々、国に要請しました。

国、ガースーが呑気というのか、

東京の方が感染がマシでやる気なかったのか

東京に合わせる形で宣言を出しました。

吉村さんが早々要請したのに

ガースーが後手後手だと言われました。

 


今回、吉村さんは大阪独自の基準数値を設けました。

なのでまだ基準には達しておらず

要請もしていません、

 


が、前回後手後手と言われたガースー。

要請はされてないけど先に宣言しちゃえ。

どうだ!

先手先手だ!

と勝手に宣言を出しました。

 


吉村さんにしたら

大阪独自の基準を出したばかりで

要請すらしてないに

勝手に宣言を出された形です。

 


で。

拗ねた。

 


前回とは大違い。

今も大阪は蔓延防止措置が出ていますが

それと殆ど対応は変わりません。

 


なのでゆるいです。

 


爺さんとオッサンの見えの張り合い

喧嘩に府民が巻き込まれているような。

 


多分これからまだ感染者は増え

病床使用も増え

吉村さんがだした大阪独自の基準に達するだろうと思われます。

そしてそうなったら

吉村さんは吉村さんの対応を出すんじゃないでしょうか。

多分、8月は後半に色々制限が増え厳しくなるだろうと。

 


本当に国民、府民は置いてけぼりです。