雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

疑ってしまったダイヤモンド婚④

つづき。

 


https://andante8113.hatenadiary.com/entry/2022/04/28/064547

 


そもそも何故突然、食事会などに呼ばれたのか。

 


妹がいうに、かなり不自然だというのだ。

 


大抵、父は外食が好きではない。

もちろん現役の時は社会的地位のあった人なので

数々の高級なお店には行ったようだし

全く外で食べないわけではないが。

 


父はやれ還暦だ、喜寿だ、金婚式だと

何かあるたびに私や妹、その家族に

お祝いをしてもらいたがった。

 


けれど、元々仲の良い家族ではないのだ。

 


https://andante8113.hatenadiary.com/entry/2021/10/31/052301

 


妹と相談しても、お金を包むことで済ませようとなるし、

父としてはお金など有り余って、

相続にも困るからと税理士や会計士をつけて

生前贈与をしてもらっているくらいなのだ。

それより子どもやその夫、孫たちに

ワイワイと集まって欲しいのが父の本心だろう。

 


だが、結果として皆集まりたくないのだ。

 


それでも何かあるたび何度も要求があるのだ。

 


例えば・・・

金婚式の時だ。

その年もまだお正月に実家に集まっていたので

「今年は金婚式だ」と父から告げられる。

妹も私も家族にまで巻きこんで時間をとらせたくないし

集まりたがらない家族に無理に集めても

結局誰一人楽しくないのだ。

 


妹の提案で

私と妹がどこか洒落たレストランで

両親と4人で食事をしよう、

平日のランチなら高級なお店でも手が出るし

お互いの家族に影響がない、と。

 


ネットで調べ

わざわざ下見に妹とランチにも出かけた。

そうして両親に食事会の提案をした。

 


「外食は嫌いだから」と

けんもほろろに一蹴された。  

 


結局、百貨店で美味しそうな2段弁当を

買ってきて

妹がケーキを買ってきて

実家で食べた。

 


妹はその時のこともよく覚えていた。

だから今回、ダイヤモンド婚だからといって

外食をする、というのが腑に落ちない。

きっとGOTOか何かのクーポンを

使わなくちゃいけなくなったのだろう、というのだ。

 


そんな話を妹としているうちに

両親は予定通りの電車でやってきた。

 


つづく。

 


今日も読んで頂き、ありがとうございました。