雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

本が読めない

夏頃までは週に一冊は本を読んでいました。

秋頃から、本を開けなくなりました。

 


まずは外出が増えたこと。

しかも車で運転する移動が多いこと。

 


あと、目が悪くなったこと。

正確には老眼が進んだこと。

 


ソファに座って本を手に取るも,

メガネをかけないと見えなくて

つい面倒になり

スマホをいじったり

テレビをつけてしまうこと。

 


うちは主に図書館で借りて本を読んでいるので

図書館は2週間借りられる。

返し忘れや予約本の受け取り忘れをしないよう、

毎週火曜日に図書館に行くことに決めていて

娘はネットから予約し、

私が取りに行く。

読み終わったら駅前などあちこちにある

返却ポストに自分で返すか、

火曜日なら図書館バッグに入れておけば

私が返しに行く。

 


娘は暇潰しに簡単な本をじゃんじゃん借りて

じゃんじゃん読む。

主に電車での移動時間や寝る前のベッドで読むようだ。

 


私はと言うと、

最近は一度借りても2週間で読めず

延長をして、4週間にして

それでも読めず

ひどいと1ページも読まずに返す。

 


読みたい!と思う本に出会えてないし、

そもそもメガネをかけるのが面倒だったり、

どんどんものぐさになってきている。

 


これが老化なんだろうなぁ。

情けない。

 


今日も読んでいただき、ありがとうございました。