雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

一言多い・完

つづき。

 


https://andante8113.hatenadiary.com/entry/2021/12/14/064229

 


相変わらず,梯子や脚立も出したままだ。

あちこち枝葉も落ちている。

お出しした缶コーヒーの空き缶がタバコ臭い。

 


庭掃除をし、

捨てていかれた茶菓子のゴミや

タバコの始末をする。

はぁ〜。

 


本職に頼んだら30万円。

35000円で済んでるんだもの。

年2回頼んだら4年分だもの。

 


夕方、シルバー人材センターのリーダーさんから電話があった。

 


何かご不明な点があるようですけど。

確かに去年まで3人で8時から4時でしたが、

我々も歳をとりまして。

重労働長時間がしんどなりまして。

今年から4人で8時から3時になったんです。

前回、帰りにお話しませんでしたかな?

ああ、それと、

お宅はもう長年定期的にご依頼くださっていたし、

夏にはお中元,暮れにはお歳暮のお裾分けとか

色々心遣いしてもらってたので

値上げも最小限にして他よりお安くしてたんですけど

次回からはもう特別扱いは出来んようになりましたんで。

2割くらい値上げになりますんで。

 


ああ、やっちまった。

 


感じ悪かったので

街の何でも屋さんなどに依頼しようかと

ネットで色々調べてみたが、

やはりシルバー人材センターに依頼するのが破格に安い。

 


悔しいが言いなりになるしかない。

 


友人にもちょっと聞いてみたが、

皆、色々思うことがあるようだ。

 


1人は。

それまで植木の剪定と庭掃除を頼んでいたらしいが、

ある時

「奥さん、ここの溝掃除もしときましょか?」と言われたらしい。

ちゃんと有料だと説明もあって頼んだが、

料金の振り込み用紙が2枚きたらしい。

振り込み先は、庭掃除と植木はシルバー人材センター宛、

溝掃除は個人宛だったらしい。

溝掃除はシルバー人材センターを通さない仕事なんだ、と

モヤモヤしなくはないが、

やってもらって助かるし

要らないことを言ってヘソを曲げられても困るから、

褒めて煽てて気分良く働いてもらうのだ、そうだ。

シルバー人材センターなんだから、

頑固でうるさい舅をうまいこと働かすようなものだ、と。

 


はぁ〜。

確かにそうだ。

要らぬことを言って

ヘソ曲げられ、

2割マシ料金に値上げされちゃったなんてね。

 


やっぱり私は一言多い。

 


今日も読んで頂き、ありがとうございました。