雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

雛飾りに

大安だった昨日、

節分飾りを片付け

雛祭り仕様に玄関を。

 


仏間の床の間に毛氈を敷き

雛人形の男雛と女雛に

雪洞と桃橘を。

 


本当は七段飾りだけど

最初の5年くらいは出したけど

1人ではできなくて

そのうち亡き舅がボケ出し

和室が舅が拾ってきて集め出したゴミで

足の踏み場もなくなり

出せなくなって久しく。

 


ようやく10年ほど前、

舅姑も亡くなり

家を一部リフォームして

和室が綺麗になって出したけれど

床の間に男雛と女雛だけ。

ごめんね。

今年も男雛と女雛だけで。

 


今日も読んでいただき、ありがとうございました。