雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

救出した傘

先日見捨ててしまった傘。

 


https://andante8113.hatenadiary.com/entry/2021/11/11/062403

 


やっぱり救出しに行くことにした。

 


まず忘れた日に行った百貨店へ。

「多分ここ」と思うお店へ。

2日前の忘れ物の傘です。

お店にはなく、百貨店の友の会カウンターに行くように言われました。

 


友の会カウンターは、忘れ物の当日分は預かるけれど

それ以降はビルの総合案内所で

忘れ物預かりセンターの地図を貰い、取りに行くようにと。

 


たらい回しです。

 


この時点で、もう諦めようかと頭をよぎりましたが

頑張って行きました。

 


総合案内所で傘の説明や

忘れた経緯などを聞かれて

ようやく忘れ物預かりセンターの地図をゲット。

人目につかないわかりにくい場所にある

忘れ物預かりセンターへ。

 


少し書類を書かされ、傘は手元に戻ってきました。

 


大事なペットを見捨てて置き去りにしたが

やっぱり後悔して保健所へ迎えに行き

殺処分ギリギリに救い出せたような、

そんな気分です。

 


でもこれだけ思い入れがあるなんて、

やっぱり傘は高いものを

バーゲンではなく買うべき、というのは

正しいかもしれません。

 


もう20年使っている傘なので、

やっぱりくたびれています。

だけど。

捨てるのなら置き去りにしないで

自分の手で、ゴミシールをちゃんと貼って

ゴミ捨て場に自分で運び

「ありがとう。お疲れ様。」と捨てます。

 


今日も読んでいただき、ありがとうございました。