雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

不思議なパン教室①

先日、パン教室へ。

 


その日のクラスは私以外に

若いママさんと

私よりは少しお若いようなカップル。

 


2人仲良く別々のメニューを作りながら

話したりしている様子を見て

ご夫婦だと思った。

いいなぁ、仲の良いご夫婦がパン教室。

 


が、ふと名札を見ると違うお名前。

 


あれ?夫婦じゃないのか。

姉弟?兄妹?

仲良いなぁ。

 


パンが焼き上がるころ、

先生が、若いママさんには

「クリームパンのクリームはこの時期だし

持ち帰って、パンが完全に冷めてから

食べるまえに詰める方がいいかな。」と。

若いママさんは「そうします。」と

一足早くパンとクリームを別々に持ち帰られた。

 


またまた先生がご夫婦?に

「○○さんたちは今日も食べて帰られるの?」

「はい。先生今日もよかったら味見に付き合ってくださいね。」

 


料理はその場で食べて帰る人が多く

それでもコロナ禍はタッパーを持参して持ち帰る人も多かった。

 


ケーキやパンは食べて帰る人は滅多にいない。

殆どの人が持ち帰る。

 


珍しな、と思ったが

私のパンが先に焼き上がり、

お先に失礼した。

 


つづく。

 


今日も読んで頂き、ありがとうございました。