雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

まだ少し断捨離・コスメ

アウトレットに行く前に

2人して洗面所で化粧。

 


化粧しながらお互い

相手の使っているコスメを覗きあい

アウトレットでもし気に入ったのがあれば

何か買うかを相談し合い、

古くなったコスメや

使いにくいと感じだしたコスメを

相談し合う。

 


娘が手放したがっていた

アイシャドウのパレットを一つ譲り受けた。

 


去年、私が手放そうとして

娘がもらってくれたパレットは

2018年のクリスマスコフレだったので

もうすぐ4年。

食料品ではないので

消費期限があるのかないのかわからないが

やはり流行の色もあるし、

使ってから期間が経てば品質も落ちる。

 


目に塗るものと口に塗るものは

粘膜の近くだから

使い始めて2年、長くて3年経てば処分する、

という娘の持論。

 


そして私は2020年2月以降

つまり、コロナでマスク生活が始まって以降

全く使わなくなった口紅。

2019年の夏に娘と一緒に買ったばかりの口紅を残し

全て処分することにした。

 


コロナ以降、リップクリームや

少し色づくリップなどは買ったし

使っている。

 


稀にそれ以前に使っていた口紅を塗ってみたら

あまりに真っ赤というか

濃い色でなんだか気持ち悪かった。

 


そのうち、近い将来

きっとマスクを徐々に外すことになるだろうし

また以前のように口紅をつけるようになるだろう。

でもすぐに赤い口紅をつけるだろうか。

 


色付きリップあたりから少しずつ

色を濃くすることに慣れていくだろうが、

しばらくは薄い色しか付けないだろう。

 


勿体無いけれど今は処分しよう。

また必要になったら

その時に気に入った口紅を買おう。

 


化粧品の棚が少しすっきりして

やっぱり断捨離は気持ちいい。

 


今日も読んで頂き、ありがとうございました。