雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

今年中にやりたい事

毎年、年末に住吉大社にお参りに行っています。

年明けは初詣でごった返すから。

 


以前、銀行員だった時には

賽銭回収に行った経験もあります。

 


そして何より

私が生まれた時に存命だったたった1人の祖母が

よく連れて行ってくれた神社です。

夏休みやお正月には必ず参道にたくさんお店が出て

よく綿菓子やリンゴ飴、べっこう飴を買ってもらいました。

賑やかで楽しかったな。

 


何年か前、年明けてから合唱団の練習帰りに立ち寄りましたが

相変わらずの人でした。

懐かしくてそんな美味しくもない

ベビーカステラやカルメ焼を買ってかえったり。

 


そんな年明けも楽しいですが、

年末には同じ神社と思えないほど静かです。

露店もないので物凄く広く感じます。

研ぎ澄まされて「気」を感じる場所もあります。

 


可愛がってくれたおばあちゃん。

お墓参りの代わりにおばあちゃんに会いにいくのです。

そして毎年「住吉っさんのお清め塩」を買うのが

ここ何年かのお決まりです。

小さいビニールに入れ、

お守りにポーチや筆箱に忍ばせています。

 


駅から、

伯父叔母も従兄弟も亡くなったので

もう立ち寄る事はしませんが、

よく遊びに行き、お泊まりさせてもらった

おばあちゃんの家のそばを通り

住吉大社へ行くのです。

もう50年前の懐かしい記憶です。

 


ふとカレンダーをみたら、

あれよあれよと12月のスケジュールが埋まっています。

時間作って行かなくちゃ。

 


今日も読んで頂き、ありがとうございました。