雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

1日、1予定

ブログサーフィンしていたら

私が最近感じていることを

まんま書いておられたブログに出会った。

 


一日中出かけると疲れてしまう。

久しぶりにせっかく出かけので

ぶらぶらしようと楽しみにしていたが

疲れてしまって早々帰ってきてしまう。

1日に2つ、3つと予定を入れると

疲れてしまうから

1日に予定は1つにする。

 


全く同感です‼︎

 


同年齢の方のブログだし。

年齢的にも体力的にも似ているのだろう。

 


私も以前は朝から、昼から、

下手したら夜も、と

予定を入れることもよくあった。

 


毎週朝から練習の合唱団、

昼から映画や買い物、

友人とランチ、

夜も毎週合唱団に行っていた。

その合間にどうやって家事をしていたのか。

手抜きとはいえ。

あー、だから洗濯物を畳めずに山になっていたりしたんだな。

 


コロナはいいきっかけになったことが多かった。

やり過ぎ、頑張り過ぎのこと

だんだん惰性になってきていたスケジュールや

しんどくなってきていた人付き合い。

 


いろんなことがコロナでリセットされた。

 


好きだったこともできなくなったが

リセットしたかったことも

コロナの大義名分ができてリセットできた。

 


一目置いている友人、ゆみこさんのメール

「コロナが終息して元の状態に世の中が戻っても、

私の生活は元に戻らない。

それはそれで良い。」と。

 


https://andante8113.hatenadiary.com/entry/2021/09/24/054602

 


まさにその通り。

 


元に戻したいことは戻せば良い。

もちろん相手がいる場合は戻れないかもしれないけど。

リセットできて良かったことなら

そのまま戻さなければ良いのだ。

 


後々、コロナは大きなターニングポイントになるだろう。

コロナがきっかけになって良かった、と

後で思えるように

色々選択していかねば。

 


話が逸れてしまいました。

 


コロナでいきなりのステイホームが始まったのが

去年の春。

その時はただコロナが怖くて家にいました。

そしてよく歩きました。

車も少なくなって

お店も閉まり

人もいなくなった街を

テクテク1人歩く。

 


外で食事をすることも

出先でちょっとお茶を飲むことも

殆どなくなりました。

 


出かけることも減りました。

たまに出かけると疲れるようになりました。

せっかく出かけても

ぶらぶらするとかウインドショッピングすることがなくなりました。

 


コロナが終息しても

出かけることは減ったまま、

出かけても目的が済んだらすぐ帰宅するでしょう。

友達とランチに行きたいとも思わなくなりました。

ちょっと寂しいですけど。

 


今日も読んでいただき、ありがとうございました。