雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

共存しようよ

暖かくなり、日照時間も増え

活動しやすくなるのは人間だけじゃない。

 


あれだけ初夏に虫除けを家中配置したにも関わらず

昨夜はリビングに大嫌いなクモが出た。

モラ夫に始末してもらい安心したのも束の間。

 


つかれていたので早く就寝しようと2階へ行き

モラ夫の布団を敷こうとしたら

クモが出現。

しかも、ササササっと私のベッドの下に逃げてしまった。

そうなると無理だ。

いくらモラ夫を呼んできても

何処にいるかわからないものは始末しようがない。

ベッドを動かしたりしてももう見つからないだろう。

 


仕方なく、タオルケットだけ持って

リビングのソファで一夜を明かした。

 


全然眠れない。

ウトウトした程度で

疲れが取れない。

 


そういえば、実家も古い田舎の家だったから

クモが出ることが多かった。

 


怖くて逃げ回り

風呂場で一夜を明かしたこともあった。

 


頼む!

この世からいなくなれなんて言わない。

あなたたちに出会うと

私は平常心でいられなくて

不便を強いられたり

嫌な気分になってしまう。

あなたたちだって、私に見つかったら

モラ夫に殺されるんだよ。

家にいるのは仕方ない。

共存しようよ。

頼むから、私の目の前に現れたり

気配を残したりしないで。

 


と、祈っているのだけど。