雛子の毎日

50代主婦の泣き笑いの毎日

安産祈願の腹帯

コロナ以降、色々片付けをしているが、

えらい物を見つけてしまった。

安産祈願の腹帯だ。

もちろん私の。

息子と娘の時の2枚。

 

腹帯の他にお寺のお札やら

安産のお守りもある。

 

えらいこっちゃ。

30年近く、お礼参りも行かず

罰当たりなことをしてしまった。

 

慌ててお礼参りに行くことにした。

 

本当は予定がない今日、

毎年なんだかんだと行っている北野天満宮の梅苑に行きたかったが、

それは諦めて、

中山寺へ30年ほったらかしたお礼参りに。

 

赤ちゃんを抱いたご夫婦や

母&祖母や。

私と同じような女1人は

娘さんの腹帯を授かりにきているようだ。

 

受付で、

是是然々と話して

30年もほったらかしにしたことをわび、

こんな罰当たりなことをしたにも関わらず

2人とも元気に育ち、とっくに成人した。

遅ればせながら、しっかりとお礼の気持ちで手を合わせてきた。

受付の人も優しく「大丈夫ですよ」と

丁寧に説明してくれ、無事お礼参り完了。

 

肩の荷が降りた気がした。

 

京都の北野天満宮は諦めたが、

中山寺にも梅園があり、満開だった。

雨だったが、梅の香りが一面に広がり

なんだか幸せな気分になった。

 

そして気分良くなったついでに

せっかく兵庫まで来たのだから、

神戸の美術館を3つ巡った。

来週末やお彼岸の連休までの展示が多かったので

今日行っておけて良かった。